ブログパーツ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第3話

Category : アニメ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第3話 感想


俺の妹がこんなに可愛いわけがない

親父にバレる話.

ゆーきゃんがとてもカッコいいし喋り方がよくキャラにあっていると思う.
そして花澤香菜が最高だ.聞いててゾクゾクする.その良さは語らずとも確定的に明らかであろう.

つーかやっぱり桐乃は仕事しているせいもあってあの年にしてはかなりリッチだよね.
黒猫の金銭感覚が庶民的というか一般的で共感できる.というか桐乃が飛び出すぎなのである.高スペックすぎる.

てやっぱり竹達彩奈は素直にデレた方が可愛いと思うラストであった.
スポンサーサイト

テーマ : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ジャンル : アニメ・コミック

【レビュー】とある魔術の禁書目録Ⅱ 第2話

Category : アニメ
とある魔術の禁書目録Ⅱ 第2話 感想


上条さんがまたまた厄介事に巻き込まれて可哀相(´;ω;`)ブワッ

巨大な陰謀が蠢いていて,面白い.
やはり敵は強大であればあるほど良いものだ.

それにしても今回お色気サービスシーン多くない?
くぎゅとあんなことできて阿部敦マジ羨ましい.

テーマ : 涼宮ハルヒの憂鬱
ジャンル : アニメ・コミック

【レビュー】咎狗の血 第2話

Category : アニメ
咎狗の血 第2話 感想

なんでほぼ全部のシーンで構図斜めってるの?かなり見にくい.意味分かんない.
特に面白くも何とも無いけど,これだけは声を大にして言える.



福山潤のショタホモは最高!!!!!!!1111111111

テーマ : 腐女子の日記
ジャンル : アニメ・コミック

【レビュー】探偵オペラ ミルキィホームズ 第2話

Category : アニメ
探偵オペラ ミルキィホームズ 第2話 感想

探偵オペラ ミルキィホームズ

お花畑の妄想の話.

第2話も相変わらず神だった.
素晴らしい.

全てがネタなので全てにつっこむにはとても大変だ.

髪になんかカビみたいのがついた青だけど,妄想とはいえとても可愛らしい良いこと考えているじゃないか.
それが現実逃避なのがなんとも悲しいところw
夢見る乙女なのね.

緑エロ可愛い.


OPの乳首立ちすぎてキモかった.

テーマ : 探偵オペラ ミルキィホームズ
ジャンル : アニメ・コミック

【レビュー】探偵オペラ ミルキィホームズ 第1話

Category : アニメ
探偵オペラ ミルキィホームズ 第1話 感想
探偵オペラ ミルキィホームズ


断言しよう.
今期一番の神アニメであると.


絵がかわいい.
キャラがかわいい.
声がかわいい.
話が面白い.
キャラが面白い.
ギャグが面白い.
設定が面白い.
色々と酷い.


自分の一番のおすすめは

エロ可愛いよ!!



最初は諏訪部のナレーションからのガチバトル.
なのはみたいなシリアスものなのかと思った自分は完全に騙されていた.
直後からのミルキィホームズの4人が皆とても頭が弱くてびっくり.
おいィ・・・ゆとりにも程があるだろ・・・でも緑かわいい.

最初は真面目な子供向けのコンテンツだと勝手にイメージしていたけど,全然違った.なんだこのバカアニメはw
なんかもう見てる間ほぼずっと笑ってたw

髪になんかいっぱい花柄のゴミがついてたり意外なことに怪力だったりしたあたりが一番キタかな.
絵が良くて4人とも可愛い.そしてとってもバカ可愛い,

壊れろっつってカワイイ女の子がガラスケースをガンガン殴っている所は見ていて何故か少し恐ろしかったよ.
コーデリアのトイズ使ってる時のポーズが面白過ぎる.

最後アルセーヌをいい人だと思い込んでしまうのが頭弱くてアイタタタw
黒くて終わったのがなんかどこまでもゆとりで面白かったw
マジ爆発とか容赦ないな.


全部が全部面白くていちいち挙げてらんないよ.
これだから神アニメは困る.


4人の演技が年の割にとても上手だと思う.
あと明坂聡美も良い.「あと3カ月ですよ」が凄い.なんつって.
ゆかりん早く登場して欲しい.

あとアニサマでの緑ネタがバロス.


OPも良いし,EDも飛蘭カッコいい.

ミルキィホームズに死角無し!!



なんかさ,雰囲気めちゃくちゃなんだよw
だがそれがいい.

テーマ : 探偵オペラ ミルキィホームズ
ジャンル : アニメ・コミック

【レビュー】えむえむっ! 第1話&第2話

Category : アニメ
えむえむっ! 第1話&第2話 感想
えむえむっ!

第1話 女装の話
第2話 動物園に行く話


福山潤が変態をやるととても変態でいいッスね.
竹達が強気キャラはダメだって.
サトリナの辰吉,最初から声可愛すぎじゃない?って思った.もっと乱暴な方が良かったんじゃないかなー.その方がギャップがあっていいと思うんだ.

早見沙織は可愛すぎる.

このアニメは絵がとてもかわいい.
ストーリーはくだらなすぎて正直見るのは辛い.美緒は意味不明過ぎるし太郎はキモイ.
画だけのアニメだよな・・・.

第1話はどうでもいいとして,特筆したいのは第2話.

早見沙織のキャラが可愛すぎるんだ
嵐子か.すごい名前だ.
潤んだ瞳,徐々に心を開いて弱い部分をさらけ出し,克服しようと努力する様子が可愛すぎるんだ.
なんか見ているこっちが優位な立場になってくる気がして,Sな俺にはたまらない.苛めたくなってしまう.
さらに,声もすっっっっごく良いんだ.
早見沙織様あっぱれだよ!

もう1つ.
主人公である太郎の姉が出てくるんだけど,どうやら太郎の家系はみんなMみたい.母親も,当然姉もM.
ほいで,その姉って言うのが阿澄佳奈なんだ.
阿澄佳奈のMが見られるんだぞ!!
超可愛かったんだぞ!!
アスミンのあのキュートなボイスで「怒られちゃった,ちょっと嬉しい」なんて言われてみろ
瞬間,俺のハートは射ぬかれて全て持って行かれてしまった.
弟LOVEな姉でそりゃーもう正直堪らんってばよ.


そんなんでさ,メインヒロイン?の美緒はぶっちゃけ要らない子なんだよね.
マジ空気.
アスミンと早見沙織を楽しみに見続けていこう.

テーマ : えむえむっ!
ジャンル : アニメ・コミック

【レビュー】俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第2話

Category : アニメ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第2話 感想
俺の妹がこんなに可愛いわけがない


桐乃が兄の勧めでオフ会に参加する話.

桐乃がしおらしくなるシーンが増えて,可愛くなった.
こうなると竹達の声の良さが現れてくると思う.なんつーのかな,強気じゃなくて微笑ましかったり切なかったりするシーンがよく合うと思うんだ.
桐乃は弱気に限る(キリッ
それにしても中村悠一が兄だなんてつくづく贅沢な妹だ.
なんかアニメを見ていると2次元と2.5次元がごっちゃになってきて頭おかしくなってくる(^q^)
声優が好きすぎてキャラを見ているんだか声優を見ているんだかわからなくなってきてるのかな.


細部まで細かく描かれているため,画面が全体に渡って見る楽しみがある.
さらに現実世界に存在するの物や店(今回はCure Maid Cafe)が登場して,「コレ知ってるー」的な楽しみ方もできるし,オタクとしての生活がリアルに観察できるようになっていると思う.オタクであればオタクであるほど登場人物の行動や心情が理解できるのではないか.いや,それは考えすぎか?

Cure Maid Cafeの入口や看板,店内の様子まで全て本物のとほぼ同じに描かれていて驚いた.
なんだ,Cure Maid Cafeが俺妹とのコラボ商品を出すのは知っていたけど,ここまで商売的に結託しているのか.お店的には物凄く宣伝になっているぞ.

桐乃がオフ会で会話にまじれずに只々俯いているシーンは可哀想でちょっと見ていられなかった.(´;ω;`)ブワッ
その一方で「あたしの兄貴,中村悠一なのよ!!」って言ってやれば皆ものすっごく食いついてくるだろ,とか頭狂ったことも考えていたw
ゆーきゃんが兄貴だなんて・・・羨ましすぎる.

黒猫(花澤香菜)が言う事全てガチオタで吹いたw
低めの抑揚のない声でまくし立てる様がww
でもちょっと声が色っぽいんだよね.コレ良いww

竹達の強気・ツンって,声や息の使い方が平野綾の涼宮ハルヒとほぼ全く同じで,とてもつまらない.竹達に限ったことじゃなくて,ツンデレと言えば大体皆ハルヒと同じように言葉を言うようになる,影響受けすぎじゃない?もっと本人にぴったりな感じがあると思うんだよね.

オタク友達ができて良かったね!きりりん!!
リアル兄としては桐乃に友達ができて心から良かったとホッとしている.いやまあシナリオはもともと知ってたんだけど.そういうことじゃなくて,桐乃は女の人というよりは妹として見えてしまうってこと.

佐藤聡美の演技がものすっごくふんわりしていて,とても癒される.なんだこの天使が舞い降りるときに差し込んでくる光みたいなオーラは.
しゅがマジ天使.

それとゆーきゃんの演技がぴったりすぎて安心して見ていられる.


個人的に一番重要なのが,ゆかりんが出てきた事.
ほほう,リア充側ですか.
かっわいい!!!
ゆかりんに「うわー,オタクうぜぇ」って言われて何故だかわからないけど俺の息が荒くなってきたよ?うわーい!!

うわーい!!!!ヽ( ´∀`)ノ

テーマ : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ジャンル : アニメ・コミック

2010年秋アニメ視聴リストと第1話感想

Category : アニメ
とある魔術の禁書目録Ⅱ


今週から秋アニメが続々と放映開始だったね.

新しく見始める2010年秋アニメと第1話感想

  • とある魔術の禁書目録Ⅱ
    始まった瞬間作品の世界観にぐっと持っていく強い力がある.川田まみのシリアスな歌声もそれをさらに加速させているのかな.前作から話がリンクして始まる辺りも面白い.とても楽しみにしている作品.
    超電磁砲よりも禁書目録の方が好きだな.
    第1話の敵の挫折どうこうの葛藤は,解説がない短い時間では理解するのはとても難しいと思った.
    主人公上条さんの声(C.V.阿部敦)がとても良い.たまらない.鼻にかかったような独特なちょっとヘナヘナ声なんだけど,それが巻き込まれ型主人公という設定にマッチしているせいか.
    巻き込まれながらも,自分の強い信条と意思を持っていてそれを貫き通すところに上条さんの魅力があると思う.神に愛されていないとはいえ上条さん(´・ω・)カワイソス
    インなんとかさん安定してた.
    タイミングも合わないし素直になれないし美琴(´・ω・)カワイソス


  • もっとToLOVEる
    前作は途中から見るのをやめてしまった.声が入って絵が動くということ以外に原作以上の魅力を感じなかったから.
    TVでは修正が入りDVDでは無修正版が見られるというよくある商法のせいで,一体なんの為にTV放送しているのかがよくわからなくなる.単なるDVDの宣伝動画に見えてしまうのは自分だけだろうか.これでは毎週毎週TVの前で楽しみにするのなんて出来ないよ.修正しないで出せばいいじゃない.修正があからさま過ぎて画がおかしく感じてしまいつまらなくなる.見ている最中に放送倫理と商売のことが頭に浮かび,余計な雑念が入る.これでどうやったら視聴者が夢中になるというのか.
    ピンで止めた前髪をおろした西連寺春菜が可愛すぎる.あと公園のシーンで期待しちゃってた古手川唯も良かった.一瞬マジで残念そうな表情をしたのがグッときた.闇ちゃんもっと息少なくしていいのでは?
    朝っぱらから見せつけられて,胸ときめく告白もされちゃって,何なのリト?羨ましい!


  • 神のみぞ知るセカイ
    OPが超かっこよかった.コレ考えた人素晴らしい.映像も音楽もカッコいい.
    アニメにも公式HPにもOPテーマ歌ってる人の名前が出てこないのはなぜ?声聞いた限りELISAで間違いないと思うんだけどさ.名前出さない何か理由でもあるの?無いならとても失礼な話だ.
    原作がとても面白いから,アニメの話も当然面白いものだと期待してるし,面白くなると思う.原作は単行本第10巻が発売されたばかり.コミックス全部買って読んでるけど,最初の方の話はもう忘れちゃっているのもかなりあるので始まったアニメは見ていて新鮮.やっぱり面白い.大好きな作品だからすごく応援したいアニメ.DVDも買うかもしれない.
    イメージ違ったのが主人公の声と,駆け魂に反応した時のドロドロの声.下野紘かー.もうちょっとクールな感じだと思ってたんだけどなー.下野紘がやるとあまりにもバカキャラに見えてしまう.バカテスのせいなのか?個人的には福山潤か櫻井孝宏あたりにやってほしかった.
    ドロドロはおどろおどろしい声だと思ってたんだけど,アニメだと普通に可愛い声だった.ふーん.
    絵も綺麗だしタイミングも良い.ギャグシーンも面白い.ギャグシーンに関して言えば,建物の壁を破壊するのはちびキャラの時で,ちゃんとギャグだとわかるというのがポイントになっていると思う.マジで壊しているのとギャグあるいは表現の一部としてのものと区別できるから変な違和感とか生まれない.あとギャグの時のキャラもゆるくて可愛い.
    伊藤かな恵の声可愛い.
    最初のヒロインは竹達彩奈だったけど,また竹達かー.最近の竹達乱用にちょっと嫌悪感を覚える.本人が嫌いだというわけではなく,なぜ竹達なのか理由がわからないことが多いから.今回のヒロインもまあ悪くないけど竹達じゃなくても良いよねっていう.むしろ他の人がやればもっと良くなってたかもしれないという気もする.台詞きちんと言えてないところとかあったんだけど.あと声が特徴的な割に演技は平凡で,普通に見てる分には支障はないけどやっぱりもっと良い組み合わせがあるはず.

    最近の若い声優達って皆同じ演技しかしないから声に特徴があったとしても無個性で魅力を感じないしつまらないことが多い.何なの?音の切り方や息遣いにしたってさ,色々あるじゃない.もっと自分にしか出せないものを押し出して良いと思う.


  • 咎狗の血
    キャーホモの杉田智和よサン!総受けよ!美味しそうジュルリ・・・!
    キャー緑川いつも通りカッコいい!


  • FORTUNE ARTERIAL 赤い約束
    原作のPCゲームは全ルートやった.
    とても久しぶりに聞いたけど,千堂瑛里華ってこんな声だったっけ?なんか頭の中で瑛里華は安玖深音だと記憶改変されてた.間違い間違い.部屋で後ろからしてもらったときはささやき声に大変ときめいたものだ.
    スタッフの一人である新田靖成は「まぶらほ」を糞アニメにした張本人だと思っているのでとても恨んでいる.
    かなでとか陽菜とか懐かしいなー.変わらない2人に安心.
    ケビン・スパイシーさんマジかっけえ.諏訪部順一になら血を吸われてもいい.
    この手のアニメは作画崩壊が起きないか怖くて仕方ない.
    OPの曲が良かった.


どれも面白そう.
継続してみるのは
  • アマガミSS
  • 刀語

今期は計7本を見ることに(切らなければ).
切るとしたらToLOVEる,咎狗かなあ.そうならないことを願う.

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

くりいむレモン

Category : アニメ
劇場版の「くりいむレモン」(実写)を見ました.
くりいむレモン
公開:2004年
監督:山下敦弘
主演:村石千春


血のつながらない義理の兄妹(亜美とヒロシ)の恋愛,というテーマなのですが,結構軽く描かれていました.
全裸のヒロシが玄関に現れて亜美を今まで引っ張っていっておっぱじめてしまうシーンには笑ってしまいました.
最後は結構ぐだぐだでした.でもぐだぐだな雰囲気が良かったです.
ラストは非常にビミョーーーーーーーー.なんだアレ?滑稽なだけじゃん.

ヒロシが単なるダメ人間なのは,倫理的に考えた設定?





原作アニメの「くりいむレモン」については,
亜美とヒロシの最初の話「媚・妹・Baby(ビー・マイ・ベイビー)」は全部見たことがあります.
他は話の内容を知っていたり,断片的に見たことがあったりします.

アホな話も多いですが,亜美シリーズだけはかなりシリアスで非常に面白い話だと思います.
アニメだと亜美達の話は(アダルトアニメにもかかわらず,いや,むしろアダルトだからなのか)ドロドロした話らしく心情面でのプロセスがちゃんと描かれています.その分重くなって,自分はこっちの方が好きです.

どうしてこう義理の兄妹って報われないんでしょうね.良いですね.
愛を貫き通すとか言ってくっついちゃったら面白くない.結ばれないからこそ生まれるこの気持ちが好きです.
ハッピーエンドのラブロマンスも良いけど,悲劇はもっと良い.

亜美の話も,そりゃーもう色々あって.彼女には辛いことばかりです.
胸が締め付けられる話だお.


くりいむレモンは色々なモノのパイオニアで,頭が下がる思いです.
やっぱり名作です.
絵柄も今となっては昔のものですが,でも可愛いと思います.
音楽も良い.


誰かこの報われない関係を綺麗に解決してくれる手段を考えてほしいです.逃避行とか,そういうの無しで.
そうしたら多分,自分はずっとその人を崇め奉ると思います.

テーマ : 懐かしいアニメ作品
ジャンル : アニメ・コミック

今期アニメ・ラジオとか

Category : アニメ
今期見ているアニメ
・とある科学の超電磁砲
・おまもりひまり
・デュラララ!!
・バカとテストと召喚獣
・聖痕のクェイサー
・刀語

最近聞いているラジオ
・田村ゆかりのいたずら黒うさぎ
・A&G GAME MASTER GT-R
・マクロスF○♪△
・とあるラジオの超電磁砲
・杉田智和のアニゲラ!ディデューーン
・ANI-COM RADIO フジワラでいいカナ
・ひだまりらじお×☆☆☆
・あなたと!ときめきメモリアル

今までよりも結構アニメ関係に時間使ってる気がします.


超電磁砲は最近は誰得回が続いてますね.悪くはないですが,もっと長い話が見たかったです.正直1クールでも良かったと思います.OPもEDもいい曲なので好きです.

おまもりひまりは原作通り完全に萌えアニメです.幼なじみが地下アイドルみたいな声優です.知らなすぎる.ヘタレ主人公と行ったら平川大輔の気がします.小清水ネコは微妙です.一つ目に仁後真耶子が起用されてて驚きました.たかはし智秋の演技にはん???でした.漫画だけの頃はそうでもなかったのですが,アニメ見てヘビに惹かれるようになりました.

デュラララは登場人物が多くて把握するのが疲れる.

バカとテストと召喚獣は面白いと思います.
秀吉が持ち上げられているのが分からないです.普通に女えみりんのほうが可愛いです.
主人公はありがちなキモオタ設定ですが,捨てられたご飯も食べられる潔さとバカさが+になりました.

クエイサーはいろいろと神です.あんなに乳にこだわったアニメはそうは無いはず.乳首への情熱が凄まじいです.4話で日笠陽子の乳首を立たせるシーン,アレなぜ付けたしwww
もうちょっとバトルを多く,濃くしてくれたらもっとのめりこめて面白いと思うのですが.まぁまぁ.吉野さんが考える話はいつも面白いですね.最後はいっつもご都合主義で評価が低いんですけどね.
空前絶後なアニメです.この先コレを超えるアニメが生まれることはないのかと思うとちょっと絶望感がありますね.
みのりんの演技は未だ超ヘタクソのままです.音が乗ってねーんだよカスが.

刀語はゆっかりーん!!
ゆかりんがメインヒロインだよ!久しぶり!
面白いです.画があんな感じなのは,西尾維新の話の良さを強調するため?そうじゃないかもしれないけど,少しはそんな効果があると思います.アリアリ.


来期,2010春アニメも楽しみです.
2010年春アニメ
「kiss×sis」と「迷い猫オーバーラン」は絶対に見る!!見ないと死んじゃう.いや,死んでも死に切れない.

→続きを読む

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

映画の感想とか

Category : アニメ
木


今頃になって阿澄佳奈にハマる.顔も声も可愛くて明るくて暗くて面白い.
いや,冷静に考えればハマるという程ハマッテはいないか.ちょっと良いなと思って動画なり音声なり探しまくって視聴しまくっているぐらいで.




映画の話でも.
「アバター」の感想は書いたんだっけか?間隔空きすぎて覚えてない.
面白かったよ.見てない人は早く劇場に行った方が良いと思う.


△「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st

自分の見る限りでは「とても満足した」という評価が多い気がする.
でも自分の中では,普通の面白さ.

ストーリーはやはりとても良いものだった.フェイトとアリシアとプレシアのエピソードが追加されていて,さらに心情面に訴えるものがあった.ちょっと涙腺を刺激された.これが今回一番大きな新規性だよね.

作画が気に入らなかった.目が大きかった.もっと良い作画設定で描いて欲しかった.俺の知ってるなのはちゃんはもっと可愛い!
作画崩壊はほぼ無かったよ.

シーンのつなぎが残念すぎた.特に前半はひどすぎた.似た様なぶつ切りイン・アウトが何回も現れて,激萎え.もっとなんとかなっただろうに.TVアニメの尺なら気にならないけど,映画の約2時間半という長尺のなかではかなり目立ってしまって,見苦しくて不快だった.

画の構図が全てにおいて平凡.見ただけでおお!と驚かせるカットが1つもなく,見ていて退屈で新鮮味が無かった.戦闘シーンは頑張って欲しかったな.

バリアジャケット・デバイスのデザインが変更.これは映画化するときにはやはり期待してしまう部分なので,変身シーンでは嬉しかった.
なのはのバリアジャケットはゴツくなった.アレはアリだと思う.ただ,砲撃を得意とするなのはは手だけじゃなくて足の方も重量感のあるデザインにして欲しかった.手のほうがかなり重厚なデザインになっていだだけに,なおさら.
フェイトは近接戦闘が得意だから軽いデザイン.なるほど.
こういうデザインって,見た目のかっこよさもあるけれど,理解できる理由付けがあればとてもグッとくるようになる.
そういう意味ではレイジングハートに追加されたあのウイングはイマイチだったな.機能面において何か意味があったか?無かったと思う.服以上に機械なのだから,機械的に意味のあるものであってほしかった.しかも戦いで負けない・死なない・勝つための道具なのだから,無駄なものはつけて欲しくない.付いているもの全てが無駄であって欲しくない.
バルディッシュは凶悪な見た目になっていた.通常状態でも戦える形になっていてワーオ.満足.悪役っぽいね!フェイトがより強く感じた.

水樹奈々の演技が前より上手くなっていた!驚いた!そのおかげでフェイトがもっと良くなっていた.

ゆかりんのなのはは 超 ☆ 絶!!可 愛 す ぎ!!!!
この高さのゆかりんの声は久々に聞いたよ.
いやぁ,全部が可愛いな.ゆかりん流石.

なのはの家庭でのエピソードがカットされたけど,リメイクとしては仕方ないレベルに収まっていると思う.フェイト側のエピソードが有った分,良いんじゃないかな.TV版と映画版を両方見た人には補完された形になって,また新しさもある作りになっていたから.

しかしゆかりんのエンディングテーマを1コーラスしか使わなかったのは許せない.
水樹の主題歌を最後に持ってこなくても良かっただろうに.そうしたらフルコーラスの「My wish My love」が聞けたのに.


以上を踏まえて,自分の評価は○△×中の△.


公開初日の第1回目の上映を見たけれど,あの日の映画館はオタク野郎が大集結していてキモかった.異様.ひどい光景だった.
そして隣の席の人の体臭が,後ろの席の人の口臭が,全体のポップコーンの匂いが臭くて臭くて苦痛だった.



△「劇場版Fate/stay night - UNLIMITED BLADE WORKS

いろいろと思うところはあるけれど,全体としては普通,といったところ.

原作のUBWルートを映画化という,完全新作.
いや,原作のPCゲームではなくて,PS2版のFateなんだろうな.

しかし106分という短さでやはり全てを描ききるのは到底不可.映画にもそれが如実に現れていて,聖杯戦争が発端と経緯も含めて最初から非常にサクサクと進んでいく.
これではオリジナルをやった事が無い人には完全について行けない.オリジナルをやったことがある人には,脳内で勝手に補完しながら進んで良く感じだろうか.自分はそうだった.
あまりにもサクサクなので,これで良かったのだろうかという懐疑と,まあ仕方ないよねという最初からあった諦めが常に頭の中にあった.

画はとてもキレイだった.構図もやり過ぎだろうと思うくらい凝ったものになっていた.下から見上げるアングルが多かったね.見ていてあきなかったけど,果たしてあそこまでやる意味はあるのだろうかという疑問はある.
やっぱりPS2版のイラストのシーンがあった.バーサーカーに矢を打つアーチャーとか.追加カットは嬉しいね.

今回の映画で一番不満なのが,士郎が突然剣製できるようになっていたところ.訓練とかの場面が一切なく,もともとできましたーみたいな風にとられなくもない.
強い信念と地道な努力が士郎の良いところなのに,それが全く無かったので士郎の成長が全くわからなく,味気なくなっていた.士郎の願いもボヤけてしまった気がする.

そのせいで,全体としてこの映画はただ単なるストーリーを消化するためだけのものに感じられてしまった.これはただ単にオタクが自己満足するためのオナニー映画なのではないかという気さえする.

最後のアーチャーが笑うところは相当ギャップがあるシーンだからどうなるかと思って注目していたけど,やっぱり強烈なギャップがあった.諏訪部の声もトーンが突然かわって.原作の時から違和感がややあったけど,もう一度見て,さらに声がついたこのシーンはやっぱり違和感が拭えなかった.

それでも自分には,やっぱり見ていて目頭が熱くなるものがあった.
贔屓目で見ても内容が説明不足な映画ではあるけれど,記憶の奥から場面ごとの心情が呼び起こされてきて,脳の中で結構補完されてしまっていた.
記憶ってすごいね.

聖杯になった時のシンジのあの顔wwwwwwwwあれはギャグだろwwwwwwwwwwwwww
なんでボコボコの顔だけあんなポッカリあるんだよwwwwwwww面白すぎwwwwwwwwww



映画の出来としては画がキレイなだけで中身が皆無,何も描けていなかったけれど,思い出補正と原作の良さ,Fateリスペクトで評価は△.

士郎に魔力供給するときの凛が狙いすぎってくらい赤面してたけど,個人的にそのあとの落差にがっかりした.エロくても良かったんじゃない?あんなに期待させておいて,え,あれだけ?ってちょっと思う.まあよく考えたら士郎にいろいろとバレちゃうんだからとても恥ずかしいんだけどさ.それにしてもやっぱり説明不足.まあ,お察しください,ってことなのか.あれくらい考えればわかるし.原作はいちいち全てに対して説明していたから,それのせいでクセがついてしまっているのかも.




以上.
どちらも2回以上見ると特典がもらえるみたいだけど,2回も見る気はしないな.
まあ今夜,友達が見に行きたいというので再びなのはを見に行くんだが.

→続きを読む

テーマ : 魔法少女リリカルなのは
ジャンル : アニメ・コミック

東のエデン 感想

Category : アニメ
明日までのレポートあるけどやる気出NEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!

東のエデン全部見ました.
羽海野先生の絵は口がいーってなりすぎることがあるのであんまり・・・.
神山監督の作品でしたが,正直うーん.センスが光る部分が余り感じられませんでした.
厨二っぽい感じもしたし.彼にはリアリストでいてほしかった.
ニートたちが真っ先に携帯を取りに行った理由は?あとどうしてニートなのにPCのパスワードかかってたぐらいでお手上げなの?
確かにニートの諸君は日本の将来の柿を握っているけど,それは彼らが働くか否かに掛かっているだけで,基本的にただの人生の落伍者に過ぎないと思います.
「直列につないでやれば・・・」の台詞で
・ニートは一人じゃ何もできない
・ニートは引っ張ってやる人が居ないと何もできない
・ニートは極限まで追い詰められないと何もできない
・ニートの思考は単純でしかもネガティブ
というニートがダメ人間であるというニュアンスがいろいろ伝わってきたのでそこだけは小気味良かったです.

あとちんこって言ってないだけなのにジョニーって何回も良うっていうのは果たしてOKなのだろうか?稚拙だと思いました.ちょっきんは痛そうなのでωヒュンってなりました.

王維様になりました.でっていう.しかし悪くはないです.

東のエデンっていう画像検索エンジンはグーグルが既に行っているサービスにニコニコ動画的要素を組み合わせたものですが.有益な情報と無駄な情報のソートが面倒くさそうです.でもAを画像でAだと断定できるのはすばらしい技術だと思います.膨大なデータベース・サーバーがあるハズなんですがそれらは一体どこに?

攻殻機動隊は素晴らしかったのですが,メカマニアなしに彼が作り上げたものは所詮こんなものだったのかという落胆が少しありますよね.

檜山は正直ミスキャストだと思います.不快でした.

早見沙織は今後の成長を期待しています.といったところ.

→続きを読む

テーマ : 東のエデン
ジャンル : アニメ・コミック

やるか?やっちまうのか?

Category : アニメ
「劇場版 Fate stay/night UNLIMITED BLADE WORKS」
「Magical Girl Lyrical NANOHA The MOVIE 1st」
どちらも1月23日(土)公開.

なのはは仙台で上映するけれど,フェイトは東京に行かないと見られません.

翌日はMay'nの武道館ライブで東京に行く予定はあるのですが,バスツアーに申し込んでしまったために映画を観る時間なんてありませんorz


ならば
やっちまうのか.
やってしまおうか.

金曜夜発の夜行バスで東京に行き,土曜の朝に劇場版フェイトを見て帰る.
次の日はまたバスで東京に.
なんていうアホなスケジュール.
映画見るためだけに諭吉さん1枚捨てる愚行を.

→続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 アニメ感想

Category : アニメ

とある魔術の禁書目録

今日は一日中「とある魔術の禁書目録」を見ていました.
ぶっ続けて約9時間,1話から24話まで全部見ました.
阿部敦の厨二台詞を延々と聴き続けましたよ.こんなに臭い厨二を恥ずかしげもなく人前でガンガン言えちゃう主人公パネェっす.そして天然ジゴロ死ねや.

超能力≒非常識,幻想の具現化っていう世界観の設定からして厨二な作品でした.
主人公のすべてを無力化するへっぽこ少年,でも曲がったことが嫌いで無茶を通す性格っていう設定は王道の中の王道ですよね.ズルイよそんお能力.厨二にありがちな,しかし訴えるものが強いから面白く成功しやすい設定の一つです.
「幻想をぶち殺す」とか若すぎておじさんついていけないよ.青いね中学生.杉田智和を倒すときの阿部敦の台詞は最高潮でしたね.あんなの言えるなんてお前マジすげえよ.

全体的に良くできたアニメだったと思います.
絵が綺麗だし,話の作り方が毎回次の話が気になってしまう終わらせ方になっていたので面白かったです.
各々のエピソードをそれぞれ話にしたものになっていました.インデックスも御坂もアクセラレータの話も面白かったのですが,虚数何とかのアスミスの話はつまらなかったです.問題の解決策に厨二が足りなくて物足りなく,さらにここまで見るとある程度読めてくるので,主人この性格からするとやっぱりこういう最後になったか,という感じです.
24話のラストはえ?これで終わり?という呆気無いものでした.
そこだけ残念ですが,でもまあそれもそんなに何とも思ってないので別にいいです.
ま,面白かったお,
もっと萌え成分があると勝手に思っていたのですが,厨二バトルが主でコテコテなエロとか萌えはそんなになかった気がします.いやまあ結構あったが毎回出てくるわけでもないし全体の3分の1程度に収まっていたのではないかと思っています.萌えアニメではなかったです.
御坂美琴が照れているのシーンは,後半特に多かったですが,見ていてとても面白かったです.ああいうのはやっぱり見ている側は垂涎のシチュエーションですよね.それにしても鉄筋のところで主人公が変装ストーカーに言った台詞がなんだったのかが気になります.

阿部敦,結構年は上なのにアニメに出始めたのはごく最近.突然現れたなって感じです.インデックスのキャラクターとは性格と声の演技が良くマッチしていたと思います.
佐藤利奈は可愛かったけど萌えとかは感じませんでした.でも「無視すんなよゴルアァァァァ!!」はとても良かったです.あそこ大好き.声で御坂美琴の怒りと品の無さがぶちつけられて聞いてて心地よかったです.
御坂美琴は,そのくせ直後に顔真っ赤にしてるのがポイント高.おまえwwって感じ.あと飲み物のセンス悪すぎだろjk.夏におそらく熱いであろうスープカレーをゴクゴク飲むってどういうことだよ.
新井里美の白井黒子の声は聞いてると割と癖になってきますね.それと井口裕香のインデックスの声も.でもインデックスはちょっと冷静に考えると1年ごとに男を変える超ビッチだよな,主人公に大して見せていた笑顔も甘い声も,1年前は赤髪に,2年前は緑髪に同じものを見せたりきかせたりしていました.毎年記憶がなくなるのを良いことに.ご飯をくれて一緒にいてくれる男ならば誰だって良かったのでは?そう考えるとゾクゾクします.良いなあビッチ.
川澄綾子とかもう鉄板だよなー可愛すぎる.お姉さんになると綺麗過ぎる.頭狂った話し方だったけど,だがそれもアリ.
伊藤静お姉さまも良かったです.ごちそうさまです.
こやまきみこも良かったです.もしかして見たのは極上生徒会以来?ああいうキャラできみきみという組み合わせは人類の宝ですよね.

だいたいこんな感じ.面白い,良いアニメでした.

とある科学の超電磁砲」も見ています.こっちにはゆかりんも登場しました.ゆかりんマジ可愛かったー.
伊藤かな恵がとても上手いと思います.ずいぶんとお出来になる新人ですこと.この先かなり伸びてきそうな予感.
超電磁砲はOPテーマ,EDテーマともに良い曲で,それも嬉しい点です.

→続きを読む

テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

いよいよ明日 劇場版マクロスF 公開!!

Category : アニメ
劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~


今夜,夜行バスに乗って東京に向かいます.


明日はビックサイトで水樹奈々ファンクラブイベントです.
最前度真ん中の超良席の予感.


そんなことよりも,明日11月21日(土)は待ちに待った
劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~
の公開日ですよ!!!!!

仙台だと見れないし,日程的にもきついのではないかと思われていたのですが,明日の朝に新宿バルト9で見れるということが分かってテンションクライマックス!!!!!
気付くの遅かったせいであまりよくはありませんが,席も確保しました.
明日の朝8時からの回を見ます.EVA破の時もそうだったけど,やっぱり期待してる映画は超早く見たいものです!!

早朝グッズ販売にも並びます.


うおおおおおおおお高まってきたああああああああああああああああ!!!!


劇場版マクロスF超楽しみ!!!
シェリルが超楽しみ!!!
May'nの新曲聞くの超楽しみ!!!

→続きを読む

テーマ : マクロスF
ジャンル : アニメ・コミック

マクロスクロスオーバーライブ17日

Category : アニメ
日記に書こうと思ってるネタは毎日あるけれど、それを書かないで貯めていくといろいろと煩わしく感じてしまいます。
というわけで、久々にだらだらと。

マクロスクロスオーバーライブ

10月17日(土)の「マクロスクロスオーバーライブ」のことでも。
金曜日の夜に仙台から夜行バスで東京は新宿へ。
朝5時半くらいに新宿西口到着。毎回のことながら早朝の歌舞伎町へ。
多分恰好が「遠くから来た人」っぽいせいだと思いますが、あまり声はかけられません。ただし上を見上げ雑居ビルの店の看板を見ると「田舎から出てきて歌舞伎町で遊ぼうかなと思っている人」に見えてしまうようで、たちまちエロス方面のおっさんから声をかけられます。ビデオ・ヘルスなど様々。
今回声をかけられたのもふと見上げた瞬間で、肌の黒いおっさんが「遊んで行かない?60分1万円だよ安いよ遊んで行きなよせっかくだし」とかってしつこく食い下がってきました。自分は無視して歩いていたんですが全然諦める様子がなかったので一言「しつこいんだよ」と言ったら向こうは引きさがりました。話しかけらてる間、
・1万か、どうせおばさんだろうな
・っていうかこんな時間からは無理
・このおっさん、いかにもな怪しい雰囲気だな
とか考えてました。
こんなことがあってもまた歌舞伎町には行くと思います。家に帰るママ達の顔を見に。

始発で新宿→東京→幕張へ。
朝から沢山の人がいました。「ラウドパーク」というパンクのお祭りがやっていたみたいです。
マクロスのグッズ列に並ぶはずが、最初間違ってそっちのほうの列に並んでしまいました。他の人の会話で気づき、おうふwwってなりながらメインイベントホールの方へ移動。あぶねー。パンクとかもっとも縁のない人たちですよ。
マクロスの方は既に100人くらいの列ができてました。朝7時から販売開始の11時までじっと待ちます。時間が経つとともに列が後ろに伸びていって、日が高くなるころには後ろの方は全く見えなくなっていました。
そういえば自分の前に立っているこの人、マクロスFファンクラブイベントで見たぞ?しかもそのときも自分の少し前にいたぞ。
あの女の人はMay'nのおっかけだったなあ。また企画やってるのか。っていうか今回も朝早いな。
という具合に、見たことがある顔も最近は増えてきました。
11時、物販開始。なぜか拍手が起こる、コミケか( ゚Д゚)つミ
パンフ、Tシャツ、タオル、トートバッグを購入。11,500円。バッグは買う予定なかったけどむしゃくしゃして買ってしまった。買ったぞー!行ってきたぞー!っていうのを他の人に見せたかった(=゚ω゚)ノ
銀で光って目立つけど、布じゃないからチープに感じるな。でも値段も値段だし、まあチープなんだろう。

マクロスクロスオーバーライブ
娘々が出張して来ていました。
こういうセグウェイの使い方って良いか持って思いました。リアルに物を売って歩くのには良さそうです。


駅に戻る。おかしな化粧をしたおじさんやおばさんが集まって来てて怖かったです。

そのあとは秋葉原に移動。
ヨドバシアキバ店で1/4のこなたとつかさを発見。でけえ!すげえ!服が布だということは、剥けば・・・?
前回行った時とゲーム売り場の様子が変わっていなくて残念でした。箱○は確かに冷遇されていました。あいかわらずその週発売の新作がわかりづらい配置。
そのあとはカメラ売り場へ移動。オリンパスの新デジタル一眼が気になってました。
実際手にとって見てみると、とてもがっかりしました。チープなテクスチャ、ダイアル。酷いものだと思いました。
パナソニックの似たようなのはオリンパスのよりだいぶマシになっていました。買うとしたら断然こっちだね。それでもダサいけど。
一番感触が良かったのは発売したばかりのペンタックスの新作一眼レフ。カラーバリエーションがとても多いアレです。触ってみて、これは良いと思った一品です。
・軽い
・小さい
・操作がやさしい
・カラーが多くて明るいのでポップな印象
・デザインがスマート
・撮れる画像も綺麗
エントリーモデルの名機になるのではないかと思いました。
このカメラのおかげで一眼レフの敷居がものすごく低くなったと思います。
いつでもどこでも持っていける、簡単に撮れるとても良いカメラです。
軽さ、小ささとデザインのおかげで女性が気軽に一眼レフを始められるようになったと思います。
思えばどんなに小さく軽くしても、あのカメラの黒いボディは武骨で重たい印象は払しょくされることはありませんでした。
PENTAXのK-xはカラーのおかげで見事にそれがなくなったと思います。実物を触って思いました。
白いカメラもなかなか良いものですね。
初心者の人に「どのカメラ買えばいい?」と聞かれたら真っ先にお勧めする品です。
そのあとはテレビ売り場へ。
テレビが随分と安くなったと思いました。20型なら5万ほどで買えるんですね。12,3万あったら大きなのも買えます。凄い。
最新のテレビは4倍速、120fpsでそれが大きく宣伝されていました。動きに弱いといわれている液晶ですが、なるほどこれは確かに綺麗です。動体視力が良くなった感じです。メガネをかけて視界がスッとしたあの感触。
それにしてもテレビは相変わらずメーカーによって大きく違うものです。色や粗さが。個人的には苦にならない鮮やかな発色で、ダイナミックレンジの広いものが好きです。
シャープが液晶では先駆けでトップを走っていましたが、最近では「あっ汚ねぇ!」と思うことも多くなりました。ガッカリさせられることが結構あります。
ソニーは若干淡い発色ですが、綺麗だと思います。今の自分の本命はこれです。パナソニックは白物家電のイメージが強いですが、テレビも綺麗だと思います。
ブラウン管はもう全く売ってないんですね。表面の反射がなければとても綺麗だと思うんですが。少し残念です。
そのあとは「今度こそ!」と@home cafeに行くものの、混んでいたので諦めました。何回か足を運んでいるのですが、結局一度も店に入ったことがないです。行ってみたいのですが・・・。店はハロウィン仕様になっていました。オタクが注目されメイドカフェがマスコミによく出ていたころは一般人のグループが冷やかしや興味本位でかなりやって来ていたのですが、今ではすっかり元通り。常連さんがかなり多そうです。
アニメイト秋葉原店は縦に長くて嫌いです。階段狭い割に通行量パネェし。売り切れ多いし。あとあそこは未会計の商品持ったまま他の階に行ったり来たりできるの?
マンガやゲームを買うのは東京じゃなくて中心から少し外れたところが良いのではないかと思います。仙台は人気商品でも売り切れがまずないのでありがたいです。




良い時間になってきたので再び幕張メッセへ。
リストバンドが売り切れていました。え?マジ?君達リストバンドなんて買ってどうすんの?
会場が30分遅れて、開演は20分遅れ。
待っている間、コスプレしている人たちを見ていました。かわゆすなあ(*´ω`)
娘々でのバイト時のランカの格好をした、ようするに緑のカツラとチャイナドレスを着た野郎と同じくチャイナ&お団子頭の女のカポーがめちゃくちゃ注目されていました。すれ違う人が皆振り返ります。「えっ?」って。別に可愛いからとかじゃなくて、あれ男だよね?って感じで。

自分の席はアリーナの入り口近く。ステージ右側後ろでした。
マクロスのキャラの声とかがあって一番手にMay'n登場キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
部長かっこいいよ部長!
ウルトラオレンジ折って跳びました。最高だよ部長!
2番手は中島愛。(ノゝ∀・)キラッ☆
(ノゝ∀・)キラッ☆ってやりました。
まめぐ、汗がすごくて胸のあたりまでツヤツヤしてました。わーおエロ可愛い。
本当に可愛い声になったと思います。まめぐの唄うところ、生で見るのは初でした。
そしてシェリル&ランカ。ちょっと感動して涙が(´ω`)
スクリーンにMay'nと中島愛の顔が並んで映ったのを見て、素晴らしいなと1人浸っていました。
お前たちは俺の翼だ。

続いて飯島真理。
おおーこの声すっげー。
ピアノすっげー。
マクロスFから離れた瞬間、やはりついて来れる人がかなり減りました。
自分もマクロスはFしか知らないけど、曲聞いたことぐらいはあるよ!お前らもっと頑張れよと思いました。客の反応で出演者たちにも影響があるんだから。

黒歴史マクロスⅡの映像もあって唄もあったのには驚きました。サプライズ。

最後はやっぱりファイヤーボンバー福ちゃんでした。
燃えるもんね。
燃えました。
声量がものすごいw
トークも面白かったです。

May'n目当てで行った今回のライブでしたが、全体的にまあまあ満足。
May'nのトークがもっと欲しかったです。あっさりしてましたよね。
マクロスは良い曲が多いなと思います。自分はやはりマクロスFが一番思い入れがありますが(それしか見てないんだから当然か。でも初代のOPとか好きだよ!)。
マクロス全シリーズ通して見たくなりました。
新曲も多かったですが、マクロスFのラジオを毎回欠かさず聞いていたおかげで全曲楽しめました。ラジオ聴いててよかったと思いました。
席はやっぱり前の方じゃないと盛り上がれませんね。
音響がちょっと安定しなかったのは残念でした。3、4回はハウってたもんなー。うーん頑張ってほしかった。っていうか、そういうのちゃんとやっておくためのゲネプロとかリハじゃないのかと。福ちゃんは声量がすごいから仕方ない気もしますw
幕張メッセは箱がでかくて多くの人が楽しめるいい会場だと思いますが、音に関して言えば響き過ぎであまり好きになれません。
アニメのイベントは声優や歌手のライブとまた違った楽しさがありますね。映像があったりストーリーに触れられるのが面白い点だと思います。


自分が行ったのは17日だけですが、18日はMay'nにサプライズでハッピーバースデー企画があったみたいです。それも見たかったです。遠藤綾と豊口めぐみが来たんだって?見たかった。

今度は劇場版ですかね。楽しみです。

マクロスクロスオーバーライブ
お疲れさんでした。


→続きを読む

テーマ : マクロスF
ジャンル : アニメ・コミック

戦場ヶ原ひたぎ

Category : アニメ
友人Tの発言:
戦場ヶ原蕩れ

エノモトの発言:
とれって
好きになれん
萌えと何が違うんだと


→続きを読む

テーマ : 化物語
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ感想

Category : アニメ
○△×は全体の感想。



2009秋アニメ第1話感想

11eyes
アグミオン後藤麻衣が好きなので。うゆ可愛いようゆ。パンチラごちそうさまです。気持ち悪い内容で良いですね。こういうのは気持ち悪くないとだめですね。ゲームはPC版の回想しかやってません。PC版のOPテーマは好きです。
けんぷファー
原作は読んでいませんが、非常に築地俊彦らしい作品だなと思いました。設定とかバトルとか。
声優陣が豪華なので楽しみです。
個人的にメタな声優ネタが面白かったです。ほっちゃんとゆかりん。この2人がペアになってて嬉しかったです。
あと名塚も出るしね。
まめぐはデビュー時と比べると別人になったと思います。上手くなったんでしょうね。声優しゃべりになってます。
麻里奈、絵上手過ぎ(; ゚Д゚)
君に届け
何気なく見てみた作品。当然原作も知る由もなし。
驚きました。なんとなく見始めたのに意外や意外。とても面白かったです。完全にノーマークでした。
能登の演技良し。ストーリー良し。雰囲気良し。これは癒される。ピュアな少女漫画しててとても良いアニメ作品だと思いました。一見の価値あり。
爽子の心の声と口から出る声、2つのギャップに思わずクスリと笑ってしまいました。能登は天才。
×生徒会の一存
なにもかも全てが面白くなかったです。ダメでした。
比較的新しいヲタク向けのネタを盛り込んだ感じはありましたが、でもそれの何が良いって言うの?他作品ネタ探しはもう飽き飽きよ。もしかして自分は飽きたけどもっと若い世代にはまだ受けるのかな?自分はおそらくケロロ軍曹のマンガを読んでいたころから、もしくはもっと前からこの手のネタは味わってきているのでもうこれ以上は嫌って感じです。
アニメ全体の出来も、なんかの卒業制作とか、あるいは出来のいい自主製作作品というレベルですよね。製作者側はこれで利益が出ると思っているのでしょうか。アニメーターや新人声優達のエチュードにしか見えないのですが。
原作のラノベは読んでませんが、そっちもこんなものなのでしょうか?なんか原作とは違うみたいなことをキャラが言っていたような気がしますが。



2009夏アニメ感想

狼と香辛料Ⅱ
1期よりもロレンスとホロの関係がさらに発展しましたよ、めでたくラブラブになりましたよーという内容だったと思います。良かったねーうんうん。
最後意味不でした。
G.A. 芸術科アートデザインクラス
すごく面白かったです。細部まで丁寧に作られていたなと思います。良い作品でした。
キョージュ最高。マジ可愛い。キョージュが鍋食う時のSE最高。
うみねこのなく頃に
途中で切りました。
もうなにがしたいんだかよくわかりませんでした。
つまらなかったです。
最後まで見てないので一応”?”
くぎゅが第2話で鈴村健一におっぱい腕に押し付けて歩いてて2人で頬を染めていたのを見てぐぎぎってなったのは覚えてます。
井上麻里奈とほっちゃんのキャラソンは大好きです。どっきゅんどっきゅんは歌詞が面白いし、マリアの方はメロディが好きだし声が可愛いです。買います。
「どっきゅん☆ハート」はカラオケにも入ってるみたいです。麻里奈も唄うのも大変みたいですw
プリンセスラバー
なぜスカートの中を黒く塗りつぶしてパンツを隠したのでしょうか。謎すぎます。それ以上にエロいシーンがたくさんあったと思うのですが。それだけが謎です。
ヒロイン達の切ない気持ちが伝わってきました。特にえみりんと豊口。のキャラ。
予告が愉快でしたね。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

秋アニメ

Category : アニメ
2009秋アニメ
秋アニメ。
自分が見ようと思ったのは以下

・まほろまてぃっく
・11eyes
・けんぷファー[声優枠]
・真・恋姫†無双[声優枠]
・乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつぁ[声優枠]

→続きを読む

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

【ネタバレ】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 感想 【注意】

Category : アニメ
※CAUTION!!
ネタバレを含む内容になっています。まだ映画を見ていない方々、ご注意ください。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破


本日2009年6月27日(土)
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 
公開されました。

午前8時開始の回で見てきましたよ。
ちなみに劇場に着いたのは7時。物販のために早めに行きました。着いたころにはすでに50人ほど並んでいた状態で、徹夜組と思われる人たちもいました。
ちなみに、整理券は1週間前の朝に来て買っていました。じゃないと一番最初には見れません。

並んでいる最中に、クラウンに乗ったDQN2人がクラクション鳴らしながら列の前で止まって「エヴァンゲリオンか?え?」と言って去って行きました。DQNとクラウンの組み合わせって、超典型的wと内心笑っていました。

7時20分ごろに劇場の扉が開いたのですが、結局映画が始まる前にはパンフなどは買うことができませんでした。人が多かったのと、スムーズにさばくためのスタッフの人数がいなかったことが原因。
小さな劇場なので人の整理が大変そうでしたね。


最初は近日公開の映画の宣伝。
この時点ではかなりwktkしてましたね。でも凄く集中力が高まっていました。

松山ケンイチ?が主演の、町子先生LOVE映画は、すごくダメそうでした。青森が舞台なので役者全員方言で話しているのですが、ただ口ごもっているだけで訛ってはいませんでした。方言じゃないです。ただ聞き取りにくいだけ。内容も、キチガイじみた主人公の話なので意味不明で、自分は絶対見ないなと思いました。タイトルも長い割に安っぽいし。ダメダメじゃないかな、かな。


そして本編
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE.
始まります。



感想は以下に書きますが、かなりのネタバレを含みます。ほぼすべて内容が分かってしまうのではないかってぐらい。
ご注意を!

→続きを読む

テーマ : ヱヴァンゲリヲン新劇場版
ジャンル : アニメ・コミック

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
人気記事ランキング
プロフィール

エノモト

Author:エノモト
大学生♂

好きなもの:
アニメ、声優、旅行、演劇
映画etc...

Twitter:
ID:pessimist0_0
Skype:
ID:sherylnome1021
お気軽にヽ(´ー`)ノドゾー
Mail:siegmion◎gmail.com
◎を@に書き換えてください。





From 2006.08.22
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
My Yahoo!に追加
pictlayer
Twitter
 
ブログ内検索
忍者サイトマスター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。