ブログパーツ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の科学マガジン別冊 まるごと手作りスピーカーの本

Category : 日記
大人の科学マガジン別冊 まるごと手作りスピーカーの本「大人の科学マガジン別冊 まるごと手作りスピーカーの本」買いました。ずばりスピーカーの本。
これを読んでスピーカーの仕組みが単純明快に理解できた。まあ、もともとスピーカーの仕組みって簡単だったんだけど。
これ読んで知ったけど、スピーカーも自作マニアっているんだ。へーと思った。なんかこれ読んで自分もスピーカーに拘るようになりそう。なかなか奥が深いものだよ。
これを読んで解ったことをいくつか。

スピーカーはユニットと呼ばれる音を出す部分とそれを囲む"箱"で大体決まるみたい。
付録のスピーカーのキットで、いろいろ試してみようと思う。家にある紙の箱とかカップ麺の容器とか使って。

でもあれだね。
音ってやっぱり空気の振動だということを改めて思い知った。コイルと磁石を使って、物体を動かすことで空気を振動させて、音を出す。原理は中学生でもわかるくらい簡単なもの。でもなんかすごいと思う。

今のスピーカーは、高音担当、中音担当、低音担当というふうに、出す音の領域を分けたものが多いらしい。実際、ほとんどのスピーカーって2つ3つのユニット(あのラッパみたいな真ん中に丸い部品のある穴)がついてる。一つのユニットで低音から高音まで巧みにカバーするっていうのは難しいらしい。人間の聞こえる音の範囲って広いね。
あと、スピーカーは低音が上手く出せるかが大きな問題らしい。本を読むと低音を綺麗に出すことにあれこれ考えることが多いみたい。
確かに、サブウーファーの有無で音楽はだいぶ変わる。低音はやっぱり重要だ。

あと、スピーカーに使われる材質は木が一番良いみたい。響き方が他と比べて綺麗。グラフの形を見てもそうだった。

これを読んでどんなスピーカーが良いのか解った。自分で買うときの参考にしようっと。
っていうかAVルームが欲しくなってきた。日本語で視聴覚室。
おお!なんか視聴覚室っていい響きだな。
防音設計の部屋に、沢山の本棚とスクリーンとスピーカーとソファ。うわ、最高の部屋だ。
大人になったら、家よりも先に自分の趣味のための建物を建てたいなーなんて思ってしまったり。

読んでみると面白いと思うよ。でも2,940円は高いと思うな、出版社さん。
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

Comment

はじめまして、です。

最近パソコンの使用制限が厳しすぎるので、
たまにしか来れませんが、よろしくです。

AVルームですか…良いですね。
ゆっくり映画なんか見たいなー。
私も結構、音と音楽にはうるさいものなので。

聴くのもいいけれど、自分でやるのもいいものですよ。楽器とか。

コメントthx.
映画館とかはサラウンドだからやっぱり音はいい。なんてったって臨場感がある。だから好き。
最近映画行ってないな…。誰か一緒に行きませんか。

自分で演奏するのは好き。クラシックとかは聞くよりも自分で演奏したほうが断然面白いと思う。YAMAHAのサイレンとバイオリンとか買ったら、アレンジを録音、とかも良いかも。夢が広がりますなー。
非公開コメント

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
人気記事ランキング
プロフィール

エノモト

Author:エノモト
大学生♂

好きなもの:
アニメ、声優、旅行、演劇
映画etc...

Twitter:
ID:pessimist0_0
Skype:
ID:sherylnome1021
お気軽にヽ(´ー`)ノドゾー
Mail:siegmion◎gmail.com
◎を@に書き換えてください。





From 2006.08.22
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
My Yahoo!に追加
pictlayer
Twitter
 
ブログ内検索
忍者サイトマスター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。