ブログパーツ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「カイジ」感想

Category : 日記
△「カイジ 人生逆転ゲーム

面白かったです.

利根川が原作とずいぶん雰囲気が違っていました.
原作では余裕綽々ですが,映画ではその余裕差は全く見てとれませんでしたね.ずいぶんと感情を表に出す人になっていました.この点が原作とイメージが違いました.
そのせいか「金は命よりも重い」の部分のセリフが軽く感じられてしまってそこは残念でした.夢見がちな人々に現実を正面から叩きつける,大好きな場面なので.

兵藤はまんまでした.

主演の藤原竜也は,ひぐらしの前原圭一みたいな声になっていましたよ.ガキっぽくなっていましたがこれはこれでアリかな,と.むしろ天海が演じた女遠藤とのシナジーでずいぶんと可愛い男の子見見えました.

そう,原作では男の遠藤が映画では女になって,違って見えるシーンが結構あったんですよね.遠藤に借金するシーンで,男同士の熱い約束が女と男の愛情にも似た別の物に見えました.ニュアンスが変わって感じられるものがあるんですよね.アリだと思います.
最後の船では39歳といわれても惚れちゃいそうでしたよ,遠藤さん.男だったら「鬼!」と悔しがりますが女だったら,しかも天海祐希だったら割と簡単にあきらめられそうです.

無言で落ちたおっさん,良かったよ!良い演技でした.



尺のせいかEカードまではわりとサクサク進む感じでした.できることならもっと重くしてほしかったです.でも実時間だと映画のような早さでゲームは進んでいくんだろうなと納得する面もあります.
原作がある作品だとどうしても比べてしまうのですが,映画としては面白かったと思います.話が面白いからじゃね?,という疑念はぬぐえないのですが.エンタテイメントとして十分では.
エスポワールの乗客は本当に屑みたいなやつらばかりで,よく集めたな,と思いました.そういう面での作り込みはしっかりしていると思います.


最後のスタッフロールのキャストのところに,原作者の福本の名前があって驚きました.
家でググったらどうやら黒服の一人だったみたいで.DVDでたら借りてチェックしたいです.劇場でもう一回見ようとは思わない.


小切手に書いてある遠藤の字と,手紙の遠藤の字がずいぶんと違って見えたのですが,ちゃんと同じ人が書いたんでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

Comment

非公開コメント

カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
人気記事ランキング
プロフィール

エノモト

Author:エノモト
大学生♂

好きなもの:
アニメ、声優、旅行、演劇
映画etc...

Twitter:
ID:pessimist0_0
Skype:
ID:sherylnome1021
お気軽にヽ(´ー`)ノドゾー
Mail:siegmion◎gmail.com
◎を@に書き換えてください。





From 2006.08.22
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
My Yahoo!に追加
pictlayer
Twitter
 
ブログ内検索
忍者サイトマスター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。