ブログパーツ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画の感想とか

Category : アニメ
木


今頃になって阿澄佳奈にハマる.顔も声も可愛くて明るくて暗くて面白い.
いや,冷静に考えればハマるという程ハマッテはいないか.ちょっと良いなと思って動画なり音声なり探しまくって視聴しまくっているぐらいで.




映画の話でも.
「アバター」の感想は書いたんだっけか?間隔空きすぎて覚えてない.
面白かったよ.見てない人は早く劇場に行った方が良いと思う.


△「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st

自分の見る限りでは「とても満足した」という評価が多い気がする.
でも自分の中では,普通の面白さ.

ストーリーはやはりとても良いものだった.フェイトとアリシアとプレシアのエピソードが追加されていて,さらに心情面に訴えるものがあった.ちょっと涙腺を刺激された.これが今回一番大きな新規性だよね.

作画が気に入らなかった.目が大きかった.もっと良い作画設定で描いて欲しかった.俺の知ってるなのはちゃんはもっと可愛い!
作画崩壊はほぼ無かったよ.

シーンのつなぎが残念すぎた.特に前半はひどすぎた.似た様なぶつ切りイン・アウトが何回も現れて,激萎え.もっとなんとかなっただろうに.TVアニメの尺なら気にならないけど,映画の約2時間半という長尺のなかではかなり目立ってしまって,見苦しくて不快だった.

画の構図が全てにおいて平凡.見ただけでおお!と驚かせるカットが1つもなく,見ていて退屈で新鮮味が無かった.戦闘シーンは頑張って欲しかったな.

バリアジャケット・デバイスのデザインが変更.これは映画化するときにはやはり期待してしまう部分なので,変身シーンでは嬉しかった.
なのはのバリアジャケットはゴツくなった.アレはアリだと思う.ただ,砲撃を得意とするなのはは手だけじゃなくて足の方も重量感のあるデザインにして欲しかった.手のほうがかなり重厚なデザインになっていだだけに,なおさら.
フェイトは近接戦闘が得意だから軽いデザイン.なるほど.
こういうデザインって,見た目のかっこよさもあるけれど,理解できる理由付けがあればとてもグッとくるようになる.
そういう意味ではレイジングハートに追加されたあのウイングはイマイチだったな.機能面において何か意味があったか?無かったと思う.服以上に機械なのだから,機械的に意味のあるものであってほしかった.しかも戦いで負けない・死なない・勝つための道具なのだから,無駄なものはつけて欲しくない.付いているもの全てが無駄であって欲しくない.
バルディッシュは凶悪な見た目になっていた.通常状態でも戦える形になっていてワーオ.満足.悪役っぽいね!フェイトがより強く感じた.

水樹奈々の演技が前より上手くなっていた!驚いた!そのおかげでフェイトがもっと良くなっていた.

ゆかりんのなのはは 超 ☆ 絶!!可 愛 す ぎ!!!!
この高さのゆかりんの声は久々に聞いたよ.
いやぁ,全部が可愛いな.ゆかりん流石.

なのはの家庭でのエピソードがカットされたけど,リメイクとしては仕方ないレベルに収まっていると思う.フェイト側のエピソードが有った分,良いんじゃないかな.TV版と映画版を両方見た人には補完された形になって,また新しさもある作りになっていたから.

しかしゆかりんのエンディングテーマを1コーラスしか使わなかったのは許せない.
水樹の主題歌を最後に持ってこなくても良かっただろうに.そうしたらフルコーラスの「My wish My love」が聞けたのに.


以上を踏まえて,自分の評価は○△×中の△.


公開初日の第1回目の上映を見たけれど,あの日の映画館はオタク野郎が大集結していてキモかった.異様.ひどい光景だった.
そして隣の席の人の体臭が,後ろの席の人の口臭が,全体のポップコーンの匂いが臭くて臭くて苦痛だった.



△「劇場版Fate/stay night - UNLIMITED BLADE WORKS

いろいろと思うところはあるけれど,全体としては普通,といったところ.

原作のUBWルートを映画化という,完全新作.
いや,原作のPCゲームではなくて,PS2版のFateなんだろうな.

しかし106分という短さでやはり全てを描ききるのは到底不可.映画にもそれが如実に現れていて,聖杯戦争が発端と経緯も含めて最初から非常にサクサクと進んでいく.
これではオリジナルをやった事が無い人には完全について行けない.オリジナルをやったことがある人には,脳内で勝手に補完しながら進んで良く感じだろうか.自分はそうだった.
あまりにもサクサクなので,これで良かったのだろうかという懐疑と,まあ仕方ないよねという最初からあった諦めが常に頭の中にあった.

画はとてもキレイだった.構図もやり過ぎだろうと思うくらい凝ったものになっていた.下から見上げるアングルが多かったね.見ていてあきなかったけど,果たしてあそこまでやる意味はあるのだろうかという疑問はある.
やっぱりPS2版のイラストのシーンがあった.バーサーカーに矢を打つアーチャーとか.追加カットは嬉しいね.

今回の映画で一番不満なのが,士郎が突然剣製できるようになっていたところ.訓練とかの場面が一切なく,もともとできましたーみたいな風にとられなくもない.
強い信念と地道な努力が士郎の良いところなのに,それが全く無かったので士郎の成長が全くわからなく,味気なくなっていた.士郎の願いもボヤけてしまった気がする.

そのせいで,全体としてこの映画はただ単なるストーリーを消化するためだけのものに感じられてしまった.これはただ単にオタクが自己満足するためのオナニー映画なのではないかという気さえする.

最後のアーチャーが笑うところは相当ギャップがあるシーンだからどうなるかと思って注目していたけど,やっぱり強烈なギャップがあった.諏訪部の声もトーンが突然かわって.原作の時から違和感がややあったけど,もう一度見て,さらに声がついたこのシーンはやっぱり違和感が拭えなかった.

それでも自分には,やっぱり見ていて目頭が熱くなるものがあった.
贔屓目で見ても内容が説明不足な映画ではあるけれど,記憶の奥から場面ごとの心情が呼び起こされてきて,脳の中で結構補完されてしまっていた.
記憶ってすごいね.

聖杯になった時のシンジのあの顔wwwwwwwwあれはギャグだろwwwwwwwwwwwwww
なんでボコボコの顔だけあんなポッカリあるんだよwwwwwwww面白すぎwwwwwwwwww



映画の出来としては画がキレイなだけで中身が皆無,何も描けていなかったけれど,思い出補正と原作の良さ,Fateリスペクトで評価は△.

士郎に魔力供給するときの凛が狙いすぎってくらい赤面してたけど,個人的にそのあとの落差にがっかりした.エロくても良かったんじゃない?あんなに期待させておいて,え,あれだけ?ってちょっと思う.まあよく考えたら士郎にいろいろとバレちゃうんだからとても恥ずかしいんだけどさ.それにしてもやっぱり説明不足.まあ,お察しください,ってことなのか.あれくらい考えればわかるし.原作はいちいち全てに対して説明していたから,それのせいでクセがついてしまっているのかも.




以上.
どちらも2回以上見ると特典がもらえるみたいだけど,2回も見る気はしないな.
まあ今夜,友達が見に行きたいというので再びなのはを見に行くんだが.
今セメのやる気の無さは異常.
テストでとある程度解るためには何時間勉強しなきゃいけないかが判るので,タイムリミットぎりぎりになるまでだらけてしまう.


なんか最近人間関係,というか人間に煩わしさというか苛立を覚えるようになってきた.
やっぱり「ヨイコノミライ」みたいだよな.巣窟巣窟.
金の使い方を知っている人って居心地がいいものだね.そういうのが合う人が付き合っていける人たちだと思う.結局は住む世界の違い.その世界の選択に無自覚・無気力な人はどうしようもない.


「アルトネリコ3」買ったお.
デバックモードに入れることがわかっただけに,強制アップデートが怖い.


「クロスデイズ」の発売延期がついに1年になった.しかし心象穏やか.あと2年ぐらいは平気で待てる.


CADによるシミュレーションって正しいんだなということが体感できた.壊れると思われた所が実際に壊れた.どこが破壊しやすいかが解るのは便利だ.でもシミュレーションしなくてもパッと見ただけでここが弱そうって解るようになりたい.それには経験が必要なんだろうな.


ELSAのライブのチケット抽選に申し込んでみた.ちょっと行ってみたい.


今年のアニサマは誰が出るか予想してみたりするけれど,考えれば考えるほどに今年はアニサマ参加出来ないのが悲しくなってくる.
May'nの夏のツアーも行けるかどうか微妙だし.
ああ,この夏はやるせない.


東京アニメフェアは是非今年も行きたい.「フジワラでもいいカナ」の公録聴きたいな.声優たくさん来るから楽しいです(^q^)
スポンサーサイト

テーマ : 魔法少女リリカルなのは
ジャンル : アニメ・コミック

Comment

非公開コメント

カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
人気記事ランキング
プロフィール

エノモト

Author:エノモト
大学生♂

好きなもの:
アニメ、声優、旅行、演劇
映画etc...

Twitter:
ID:pessimist0_0
Skype:
ID:sherylnome1021
お気軽にヽ(´ー`)ノドゾー
Mail:siegmion◎gmail.com
◎を@に書き換えてください。





From 2006.08.22
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
04  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
最近のトラックバック
全記事(数)表示
全タイトルを表示
RSSフィード
My Yahoo!に追加
pictlayer
Twitter
 
ブログ内検索
忍者サイトマスター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。